30日目 San Diego / SeaWorld

10月23日(金)快晴 Clear Sky

レースのカーテン越しにお日様が昇ってきた所で自然と目が覚める。ホテルの部屋からの眺めは気持ちが良い。本日も快晴なり。朝食を済ませ、出発の支度を済ませる。

SeaWorld towerSanta Fe駅周辺を散策した後、時間節約のためタクシーで移動。15分ほどで SeaWorld へ到着。懐かしい景色が眼前に広がる。というのも、ここSan Diegoには約10年前に4週間ほど滞在したことがあるのだ。その際、中国からやって来たパンダのニュースで連日賑わう動物園には行かなかったものの、SeaWorldには遊びに来て楽しんだ記憶が残っている。AliもFloridaのSeaWorldには昔訪れたことがあるとは言え、San Diegoは初めてなので非常に楽しみ。

Universal Studioで買った2park pass のおかげで入場券を買う手間が省け、すんなりと入園。Sea Lion Thriller danceちょうど、Sea LionとOtterのショーが始まっており、10分近く遅れて入場。スタジアムは満席。強い日差しのもと、訓練されたアシカとカワウソ(たぶん?)が調教師と一緒に楽しいショーを繰り広げている。ハロウィンに因み、Michael Jacksonの”Thriller”の音楽に合わせて、派手な化粧をしたスタッフと一緒に踊りを繰り広げる姿は面白い。

すぐ近くにあるShark Encounter、Manatee Rescueと見学。マナティは体を回転させながら気持ちよく泳いでいる。Belugaここのマナティはいずれも船のプロペラなどで傷ついた者達を集めているため、体に傷の痕が残っているのが痛々しい。続いてPenguin Encounterへ。入り口付近、天日の下でペンギンがひなたぼっこをしている姿は珍しいが、建物内では南極さながらの涼しげな環境の下、ペンギンの一団が歩き回っている。お隣のWild Arcticでは北極観測所内の施設の複製とともに、シロクマやBeluga (White whale / シロイルカ)が見られる。Belugaは頭が丸く、大きな口をした愛嬌のある顔で優雅に泳いでいる。それにしてもこの施設はかなり寒い。

Rollercoaster外に出た所ですぐ近くにローラーコースタが大きな水しぶきをあげながら落ちてくるのが嫌でも目に入る。こういう乗り物は得意ではないとはいえ、時間があることと待たなくて良さそうという消極的な理由から、ついつい並んでしまう。全体の距離は大してないものの、最初に訪れる滝の垂直落下は水しぶきと合わせて迫力がある。終えた後に大したことはなかったなどと言いつつも、落下時に撮られた写真では自分だけが前のめりになっていた。Typical!

向かいにあるPets Stadiumのショーを鑑賞。Universal Studiosで見た動物ショーと同じような趣で、子供向けの楽しい内容。Horse - Chris犬や猫、豚、アヒル、など特にSea Worldの「海」とは関係ない動物が主に繰り広げる舞台である。

ショーが終わり、近くのClydesdale Hamletという厩舎へ。馬たちは美しく、かっこいい。何でもSeaWorldはBudweiserで有名なAnheuser-Busch社が所有しており、これらの馬はその宣伝に登場しているらしい。宣伝の一つは以下の通り。

There is a stable called “Clydesdale Hamlet”. SeaWorld is owned by Anheuser-Busch – the producer of Budweiser, and they use Clydesdale horses for their TV commercial. Below is one of them.

厩舎内で、DJとChrisという名の馬をしばらく眺める。Chrisは自分の方を向いてじっと目を離さなかった。

Shamu ShowそしてSea World 一番の目玉、Shamu Show “Believe”。 その力強さと雄大さは何度見ても素晴らしい。一日に一度のショーとあって、来場者もこれを目当てにやって来る人が多い。約10年前に来た時は、イルカのショーもシャムーと一緒に行われていたような気もするが、今はシャムーだけのショーが行われている。因みにイルカショーの舞台は現在、別途建設中で、2010年5月29日にオープンの予定。

本日一番の大きなショーの余韻に浸りながら歩いていくと、もう一つの乗り物に遭遇。Shipwreck Rapidと呼ばれるこの遊具は、簡単に言うと、「かなり濡れる急流下り」とでも表せばよいものだろうか。乗り終えて出て来る客は皆一様に濡れている。但し、ローラーコースタとは違い、小さな子供でも乗っていることから激しくはない様子。Soaked AliAliと顔を見合わせ、「別にわざわざ濡れなくてもねぇ」などと言いつつ、足は乗り場へ向かっていた。ここから90分という看板があることから、繁忙期はそれ以上並ぶのだろう。もちろん、我々がそれだけも待つわけはなく、5分ほど待って順番を迎える。ローラーコースタでも濡れはしたものの、大した濡れ方ではなかったが、今度ばかりはずぶ濡れに。円形のボートの座った場所と運にもよるが、上から滝が流れ落ちる所があるため、確実に濡れるようにできているのだ。Aliは初めの段階から濡れてしまい、自分もカーブで壁に激突した際に大きな波をかぶり十分に濡れてしまう。Rideを終えて外に出ると、太陽が雲に隠れているため、かなり寒い。二人で震えながら足早に周囲を歩いて回る。フラミンゴ、エイ、イルカなど見て回るがやっぱり寒い。温かい飲み物を飲んだ後、ぐるっと回ってShipwreck Reef Cafeの入り口にバーベキュー用の火があるのを発見。しばし暖まる。

最後にSea Turtlesを観察してSea Worldを後にする。出入り口付近で San Diego Zoo の面白いポスターを発見。写真におさめる。

On our way to leave SeaWorld, we found posters of San Diego Zoo near exit. They were very amusing.

San Diego Zoo advert

帰りもタクシーを利用。運転手はアフガニスタン出身の気さくなおじさんで、奥さんがおやつに作った”Pashmak”というアフガニスタンの食べ物を味見させてくれる。彼がホテルを勘違いしてはじめ違う場所に到着したものの、その後無事に帰り着く。

Carouselいまだに濡れた服と靴とを着替え、夜のダウンタウンの散策へ出かける。海に面した Seaport Village へと歩く。桟橋が海に沿って敷かれており、散歩しやすいように作られている。夜9時を迎えたため閉じた店が多いが、きれいでお洒落な地域である。歴史のある回転木馬も明かりが灯ってはいるものの、運転の時間は終えたらしい。海の向こう岸には船が霞んで見え、三日月が空の低い位置に美しく輝いている。

Gaslump Quarter昨日、ホテルの付近でスーパーなどのお店を探したがなかなか見つからず、Aliと二人でこの町の店はどこにあるのだろうと訝しがった。どうも宿の側はビジネス街で、高層ビルのホテルやマンションは多いものの商業地域ではないらしい。地図を頼りにGaslamp Quarterまで行ってようやく色んなお店を発見。レストランやパブ、クラブなどが軒を連ね、ネオンが明るく、若者が多く出回っている。以前来た際に、Horton Plazaというモールに行った覚えがあるので行ってみる。かなり大きなモールで、色んな店が集まっている。相変わらずきれいだったが、ほとんどの店は既に閉まっており、そのまま通過。スーパーで買い物をして宿に帰る。

ダウンタウンの通りは概ね清潔で、広々としている。一方、ホームレスは多く目にするが、温かいせいもあるのか、寒い地域の人たちよりものんびり快適に(?)過ごせているように見える。

サンディエゴでは海岸沿いに広々とした長いビーチが続き、北の方にLa Jolla(ラ・ホヤ)という美しい町がある。La Jollaは昔通ったこともあるが、本当にいい所なので是非また訪れに来たいものである。

San Diego has beautiful beaches along the seaside. There is a beautiful town called La Jolla in north of San Diego. I went there about 10 years ago and really liked it. We didn’t have much time to visit there on this trip, but would like to visit there some day.

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: